今を必死に生き切る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

照りつける日差しが夏を感じさせる今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?

地元静岡では、先日なんと35℃を超える猛暑日となりました…!

体調には十分お気をつけくださいね^^

 

というわけで、ブログの更新をさせていただきます!

「静岡×若者の力」をテーマに"頑張っている人"を紹介させていただいています。

今回を含め4名の方にインタビューをさせていただきました!

私自身、毎回良い刺激を受けさせてもらっています。

誰しもがもつその可能性に期待に胸をふくらませたり、

今の自分と重ね合わせてみたり…。

少しでもみなさんに何か感じていただけたらと思います!

 

今回私がインタビューさせていただいたのは、

バイト先の先輩で静岡大学3年生の松永千秋さんです。

お忙しい中インタビューに答えてくださいました。

 

それでは、どうぞ。

 

 

 

 

 

1、略歴を教えてください


現在、静岡県静岡市駿河区在住、実家通いの静岡大学人文学部経済学科3年生
東豊田小でサッカーを始め、中学時代にはキューズ FCで静岡県大会準優勝2回
実技受験で不合格、サッカーでの高校進学を諦め、勉学で静岡東高校に進学
高校では、サッカー一筋の3年間、最後のインターハイで最高の仲間とともに県ベスト8達成
付け焼刃の受験で静岡大学に進学し、2年夏まで平均的な大学生
1年次から携わっていた東進HSで生徒と関わり、自分の人生・キャリアについて考え始め、2年次のインターンシップで幸運にも人生の方向性を失う(笑)
3年次、「人生を変えたい。」留学を決意
Fijiに5ヵ月:ホームステイ、学校
Australiaに6ヵ月:仕事、学校、恋愛、遊び(笑)
NZに1ヵ月:旅、出逢い
AUS滞在中、猛勉強の末、グレートバリアリーフにあるAUS最高級リゾート、ハミルトンアイランドで3ヵ月働く非常に有意義な経験でした♪
帰国後、アメリカの海外インターンシッププログラムCVSに応募、約2ヵ月間の選考を潜り抜け、今夏ロサンゼルス、メキシコでビジネスインターンが決定
現在、その準備と課題、サークル、国際交流、大学生活、大好きなことに追われる毎日!
 


2、静岡での日々はどのようなものですか


普段は実家から5分の静岡キャンパスに通う、真面目な大学生…講義は絶対にサボりません(笑)
週末は東京に出向いて、NPO団体のイベントや、ビジコンに参加したり、TOEICやTOEFLの勉強と受験ですね。
1年次から変わっていないことは、飲み会大好きということです♪
人の集まる場所って、色んなことに溢れています
「出逢い」「友情」「恋愛」「一目惚れ」「感動」etc...イイネ!(笑)


 
3、現在の「夢」、「目標」、「取り組んでいる事」はなんですか


「夢」
・自分の大好きな仕事に全身全霊で取り組んだ給料で、最愛の家族と暮らしていくこと
・自分の周りにいる大切な人、その大切な人の大切な人まで幸せにしたい、それが自分の幸せになると思う
・外資コンサル、商社・貿易会社、スケールの大きな業界で、世界中の人達と関わって働きたい
・海外に駐在して、自分の子供に世界を見せてあげたい
切りが無いのでこの辺で(笑)
 
「目標」
・冬から始まる就職活動をめっちゃ楽しむこと!
・TOEFL ITB で105点以上(海外難関大学院進学レベル)
・TOEICで満点(現在920点)
・卒業旅行でヨーロッパをバックパッカーする
「取り組んでいる事」
・夏のビジネスインターンで生き残るために(ガチでサバイバルです 笑)
英語の勉強は基本毎日、英語で会計の勉強・海外でのビジネスプラン作成・ファンドレイジング等のインターンでの課題、大学での勉強
・未知の世界に飛び込んで、常に人生を変えようとしています。挑戦し続けています!
 


4、成人式についてどう思いますか


自分の頭の中の当時のイメージで同級生に会うと、非常にビックリします
人が集まる場には、素敵な出逢い、良い刺激、新しい発見、懐かし記憶、沢山のものが溢れている場
そういったものを感じる良い機会だと思います♪
プレイボーイだったアナタ!恐らく沢山の歴代彼氏・彼女と再会することになるでしょう(笑)
 


5、最近の若者についてどう思いますか


え、僕もまだまだ若者ですけど(笑)
とりあえず、自分の知らない世界に「一瞬の勇気」で飛び込んでみて欲しいです!
失敗はするもの、そこからどう這い上がるかが一番大切で、それによって自分の成長も人生観も変わっていくものだと思います
あとは、嫌いなものでも食べてみると、案外良い薬になるものです(笑)
「若者」=「無限大の可能性を持つ原石」


 
6、最近の若者へ一言お願いします


スティーブン・ジョブズのスタンフォード大学での卒業スピーチを、皆が大好きなYou Tubeで見て欲しい
「未来」は、必ずしも自分が思っているように創っていくことは出来ないけれど
「過去」の1つ1つの点は、すべて「現在」の自分に繋がっているんです
 
如何に「今」この瞬間が大切で、「今」生きているこの時間がかけがえのないものであるか、実感するはずです
 
最後に
 
“難の無い人生は無難な人生、何のある人生は有難い人生”
 
Where there is a will, there is a way.
You can make it. Thank you.
Chiaki Matsunaga

 

 

ありがとうございました!

 



コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Virgil (日曜日, 22 7月 2012 03:54)

    Hi there! This post couldn�t be written much better! Reading through this article reminds me of my previous roommate! He always kept preaching about this. I most certainly will forward this post to him. Fairly certain he�ll have a good read. Thank you for sharing!